top of page
  • Twitter のアイコン
  • LinkedIn のアイコン
  • Instagram のアイコン

あなたの希望をフルに受け止めた

完全オーダーメイドのセッションを

​ご提供します

つらい症状でおなやみですか?

​まいにち、なんとなくすっきりしない状態ですか?

もっと美しく、自分に自信を持ちたいですか?

いくつになっても健康でいたいですか?

過去におおきな怪我や手術をしたことがありますか?

​量子の世界やスピリチュアルな世界に興味がありますか?

ひとつでもYESがあるなら、オープンパスにお越しください。

​オープンパスのストーリー

オープンパスは2000年、西荻窪の「ボディワークスペースオープンパス」からスタートしました。

2001年に、多摩センターのJAUGIAカルチャーセンターで「家庭でできるボディワーク」講座を開設。

次いでよみうりカルチャー新宿、よみうりカルチャー横浜、よみうりカルチャー恵比寿、よみうりカルチャー八王子で「ボディワーク」講座を務め、ボディワークの楽しさを伝えてきました。

2005年に、恵比寿と横浜の2拠点でセッションを始めましたが、​ボディワーカー養成トレーニングを開始するにあたり、2010年西新宿に拠点を移しました。

現在は西新宿4丁目の旧オフィスから、同じく西新宿4丁目の新オフィスに移り、個人セッションや講座を行っています。

​これまでの講座はこちらをご覧ください。

​ボディワークとは

ボディワークって聞きなれない…ご安心ください。

 

まずは、お困りの内容をお聞かせください。

オープンパスは、解剖学に基づいた確かな技術で、クライアントさんのお悩みに22年間応えてきました。 「オーダーメイドのセッション」がオープンパスの特徴です。

どんなお悩みでも、ご希望でもお伝えください。

慢性的な不快感(肩こり、腰痛、ひざ痛、手首や足首の痛み)、パフォーマンスの向上(バレエ、ヨガ、ピラティスの上達)だけでなく、手術痕のリリースなど、他では受けられないクライアントさんのお悩みに沿った施術を提供しております。

身体(物質)だけでなく、非物質的な目に見えない世界も大切だと考え、最近、急に知名度が上がってきた「周波数セラピー(ヒーリングウェーブ)」を導入し、非物質的なフィールドへの働きかけもおこないます。

​ワーカーの紹介

斎藤みず穂/ボディワーカー

オープンパスメソッドプラクティショナー 

一般社団法人オープンパスメソッド協会理事、オープンパス身体教育研究所主宰。

 

米国ロルフインスティチュートにてボディワーク(ロルフィング)の資格を取得、 よみうりカルチャー最大規模のよみうりカルチャー横浜、よみうりカルチャー恵比寿、よみうりカルチャー新宿、よみうりカルチャー八王子、GEUGIA多摩センターなどで講座講師を務め多くの受講生にボディワークの魅力を伝えてきました。

旧式のボディワークには飽きたらず、学んできたことを統合させ独自のテクニックを開発、少人数制のセミナーながら、のべ200人近いボディワーカーを輩出しました。

海外アーティストのバックステージセラピストとして活躍、世界ランキングトップクライマーのドイツ遠征への同行、テレビ出演などもある起業家へのセッションをするなど多方面に実力を買われています。

著書『ボディワーク入門』『これがボディワークだ』『筋膜リリースコツのコツ』 雑誌の取材も多数、コラムの掲載も。

インドのアシュラムで1年に渡り瞑想三昧をしたり、米国でのボディワークトレーニング中は国立公園で過酷なキャンプ生活をしたりと型破りなことが好きな反面、着物や香道など静的なものにも興味があり。

お問い合わせ

openpathinfo★openpath.sakura.ne.jp (★を@に変換してご連絡ください)

bottom of page